本文へスキップ

IZUMI Elementary School

酒田市立泉小学校のホームページへようこそ。
 本校は、今年度創立43年を迎えます。「声の出る学校」を教育理念に掲げ、日々教育活動を行っています。保護者の皆様、地域の方々、本年度も温かいご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。  

掲示板   
 
5月 皐月 
 日頃より、本校の教育活動にご理解・ご協力いただきありがとうございます。新緑の頃を迎え、子どもたちの学習や活動なども順調に滑り出しました。何をするのも気持ちのいい季節ですね。天気のよい日は、何をしても楽しくできます。新しいことにチャレンジを始めた人も、それを続けて頑張ってほしいと思います。

重要 新型コロナウイルス関連情報22/2/15更新
      
                          

教育活動よりtopics

児童会総会(22/5/18)
 3年生以上が参加して前期の児童会総会を行いました。今年度は体育館を横に使い、一方向を向いて感染予防を考慮しながらの会となりました。
 今年度の児童会目標は「笑顔あふれる泉小」です。この目標を達成するために各委員会の活動計画について委員長から提案と質疑、要望などを話し合いました。次に、児童会目標をうけて各学級で頑張ることを発表しました。今年度も、それぞれの立場で、目標達成を目指してがんばっていこうという意欲にあふれていました。


1年生を迎える(22/5/10)

 1年生を迎える会を朝会の時間に行いました。今年度は、全校ふれあい委員会が企画・運営を行いました。入場なども行わず、開会の後に歓迎の泉太鼓後から強い演奏を披露しました。1年生も迫力に飲み込まれているようでした。そして1年生一人一人が自分の名前と好きなものをマイクを通して発表しました。一人一人に温かい拍手をしてみんなで見守っている感じがしました。閉会の言葉で6年生の代表児童が、『1年生の皆さんはぼくたちの仲間です。これからよろしくお願いします。』と話しました。これからが楽しみですね。


第43回入学式(22/4/8)
 49名のかわいい1年生が入学しました。今年度も、午後から6年生だけの参加と、規模を縮小しての入学式となりました。笑顔を見せる子、やや緊張した面持ちの子、背筋をピンと伸ばして座っている子、名前を呼ばれて「ハイ!」と大きな返事をする子…。多様な子どもたちですが、一人一人がかけがえのない存在です。これから泉小学校の一員として、元気に楽しく学校生活を送ってほしいと思います。


令和4年度 新任式・1学期始業式(22/4/7)
 本日より令和4年度の学習がスタートしました。新任式では、今年度本校に赴任した先生方からご挨拶をいただくとともに、6年生の代表児童が歓迎の言葉を堂々と述べました。引き続き行われた始業式では、2年生の代表児童が新しい学年で頑張りたいことを力強く発表し、その後校長が学校教育目標について、具体的な子どもの姿を示しながら話しました。式の後に、4人の転入生が自己紹介し、会場に温かい拍手がわき起こりました。

第42回卒業証書授与式(22/3/18)
 第42回卒業証書授与式を行いました。来賓のPTA会長をはじめ、保護者、教職員、5年児童が参加して卒業生の門出を祝いました。コロナのために卒業生がライブで歌うことはできませんでしたが、あらかじめパート毎に録音して編集したものを流し、その間卒業生はひな壇に立って会場にいる人たちを見つめました。これからの卒業生の大いなる活躍を期待します。


修了式(22/3/17)
 修了式をオンラインで行いました。各学年の代表者が校長から修了証を受け取り、その様子を子どもたちは教室で見ました。校長はコロナのために様々な活動が制限されましたが、嘆いたり諦めたりすることなく、工夫して前向きに活動を創り上げることが大切であると話しました。

6年生とのお別れ会(22/3/4)

 お世話になった6年生に感謝の気持ちを表すため、オンラインで「6年生とのお別れの会」を行いました。会を企画・運営したのは5年生です。初めにリーダーバトン引き継ぎを行い、各委員会や登校班、清掃班の代表の6年生が5年生の代表者にメッセージを伝え、それを受けて5年生が力強く決意の言葉を述べました。その後、6年生へのインタビューやプレゼント贈呈と続き、いよいよ各学年の発表の時間になりました。各学年の代表者が入れ替わり立ち代わり6年生がいるランチルームに来て、感謝の気持ちを言葉や動作で伝えました。最後は6年生が発表して在校生の感謝の気持ちに応えました。オンラインでの実施でしたが、「ありがとう」の気持ちがあふれる、心温まる会とな
りました。



3学期始業式・新年試筆(22/1/11)

 今日から3学期がスタートし子どもたちの元気な笑顔が学校に戻ってきました。始業式では、代表児童が3学期のめあてを堂々と発表しました。校長は、寅年にちなんだことわざを紹介したり、全国的に感染拡大が見られる新型コロナウイルスへの対応等について話をしました。教室に戻った子どもたちは新年始筆を行い、集中して一文字一文字丁寧に書く姿が見られました。


2学期終業式(21/12/24)
 1年で一番長い2学期が終了しました。なかよしいずみンピックや学習発表会等の大きな行事や、日々の授業で子どもたちは大きく成長しました。明日から17日間の冬休みです。

山形県学校安全優良学校表彰(21/12/1)
 今年度、本校は山形県学校学校安全優良学校に選ばれ、12月1日に米沢市で行われた表彰式に校長が参加しました。この賞は児童生徒の育成のため積極的に安全教育ならびに学校安全活動を推進し、優れた成果を挙げた学校に贈られるものです。学校での取組はもちろん、PTA安全指導部を中心とした保護者のみなさんの活動や、地域のみなさんの見守り活動等も評価されての受賞です。これからも、何よりも大切な子どもたちの命や安全を守るため、保護者や地域の皆さんと一緒に、安全教育を推進していきます。
 

学習発表会(21/11/27)
 これまでの学習の成果を発表する学習発表会を行いました。新型コロナウイルス対策として、今年度も低・中・高の3部構成で行い、体育館に入れない子どもたちは教室でモニター越しに鑑賞しました。どの学年も自分たちの持ち味を発揮したすばらしい発表を見せてくれました。保護者の皆様にも多数ご来校いただきました。ありがとうございました。


読書朝会(21/11/9)

 本校に長年図書を寄贈してくださっているダイワ電器の斎藤哲男会長をお招きして読書朝会を行いました。斎藤会長は、子どもたちに本に親しんでほしい、読書の面白さを味わってほしいとの思いから、平成18年から毎年本校に図書を寄贈してくださり、今年で14年目になります。これまでいただいた本は3000冊を超えています。読書朝会で斎藤会長は、サザエさんに関するクイズを子どもたちに出題し、「サザエさんもカツオくんも本が大好き。みんなにも本を読むことがおもしろいと思ってほしい」とお話しされました。読書好きな子どもが多いのは、斎藤会長のおかげといっても過言ではありません。本当にありがとうございます。


スクールコンサート(21/11/4)

 山形交響楽団の生の演奏を聴くスクールコンサートを国体記念体育館で行いました。コンサートのテーマは「タイム・トラベル」。普段接する機会がほとんどないプロのオーケストラの演奏を間近で聴き、その迫力を子どもたちは存分に味わいました。途中「オーケストラとレッツトライ」のコーナーでは、子どもたちも曲に合わせて体を動かし、音楽の楽しさを体感することができました。


徒競走・持久走記録会(21/10/29)

 前日の28日に実施予定だった徒競走・持久走記録会記録会ですが、グラウンドコンディションが悪く、全学年1日延期して実施しました。スタート前の緊張した表情や、最後まで諦めずに全力を出し切る姿、そして、仲間を称えたり応援したりする子どもたちの姿をたくさん見ることができました。保護者の皆さんにもたくさん応援していただきました。ありがとうございました。


泉太鼓 ゲリラライブ!(21/10/27)

 昼休み、中庭から突然威勢のいい掛け声と和太鼓の音が聞こえてきました。何の前触れもなく始まった泉太鼓のライブでした。その音を聞きつけ、一目見ようとたくさんの子どもたちが中庭に集まりました。拍手をしたり、太鼓をたたく真似をする子もいました。自主的に自分たちの練習の成果を発表した泉太鼓のメンバーたち。下級生があこがれるかっこいい姿がそこにはありました。


泉小学校創立42年記念式(21/10/26)
 創立42年記念式を行いました。校長は式辞で校章に描かれているものの意味やそれに込められた思いについて話をしました。児童代表の6年生は、今日のよき日を迎えることができたのは、本校に関わってきたたくさんの方々の努力があったからであり、自分自身も最高学年として下級生をリードし、よりよい泉小をつくっていきたいと力強く述べました。


シャイエン先生とのお別れの会・ジェイデン先生を迎える会(21/10/14)
 これまでお世話になったALTのシャイエン先生とのお別れ会と、新しくご指導いただくジェイデン先生を迎える会を行いました。シャイエン先生には、単に英語を教わるだけではなく、英語でコミュニケーションを図る楽しさをたくさん教えていただきました。ジェイデン先生はカナダ出身の若者で、これからのご指導がとても楽しみです。6年の代表児童は、流暢な英語でお二人の先生にメッセージを送りました。堂々と話す姿がとても格好良かったです。シャイエン先生、これまでありがとうございました。ジェイデン先生、これからどうぞよろしくお願い致します。


なかよしいずみンピック<運動会>(21/10/9)

 10月9日(土)、素晴らしい秋晴れのもと、令和3年度なかよしいずみンピック(運動会)を行いました。種目は、低・中・高学年の団体種目や、児童会種目、応援パフォーマンス合戦、組別対抗リレーで、どの種目でも子どもたちが勝利を目指して全力で取り組む姿が見られました。応援パフォーマンス合戦は、新型コロナウイルスの影響で声を出すのが応援団員のみとなりましたが、各組とも趣向を凝らし、動きを工夫した一連の動きを完成させました。児童会種目では、教師から与えられた競技を行うのではなく、6年生を中心に子どもたち自身がみんなで楽しむことができる種目を考え、修正を加えながらやり方やルールを決めていきました。閉会式終了後、陣地に帰ってから涙を浮かべる子もいました。子どもたちのアイデアや創造性が発揮された感動的な運動会でした。


「なかよしいずみンピック(運動会)」色決め集会(21/9/7)

 10月に行われる「なかよしいずみンピック(運動会)」の色決め集会を、オンラインで実施しました。A・B・Cに分かれていた各組の組頭がくじを引き、緑・黄・赤の3チームが決定しました。色が決まったら、早速、各組の組頭と応援団長がカメラに向かって声を出し、気合を入れました。画面越しでしたが、各組の意気込みが十分に伝わってきました。


2学期始業式(21/8/25)
 2学期の学習が本日からスタートし、初めてオンラインで始業式を行いました。子どもたちは自分のクラスでテレビを見ながら代表児童の決意の言葉や校長の話に耳を傾けました。始業式に引き続き、教頭が新型コロナウイルスに関する感染予防策について話をし、その後転入生の紹介を行いました。初めてのオンライン形式の始業式でしたが、どのクラスの子どもたちも画面越しに真剣に人の話を聞いていました。コロナによって様々な活動が制限されるかもしれませんが、感染予防策をしっかり講じながら教育活動を行っていきます。


1学期終業式(21/7/21)
 1学期の終業式を行いました。2・4年の代表児童が1学期の振り返りと2学期に頑張りたいことを自分の言葉でしっかりと発表しました。次いで校長は、1学期の「声」の出ている場面を学年ごとに写真で示し、日常的なコミュニケーションの大切さについて話しました。明日から34日間の長い夏休みです。命を大切にするとともに、夏休みにしかできないこと、夏休みだからこそできることにすすんで挑戦してほしいと思います。


六中学区小中一貫挨拶運動(21/7/20)
 六中学区小中一貫教育生徒指導交流部会の取組として、4名の六中生が来校し、朝の挨拶運動を行いました。中学生は昇降口前に本校の運営委員の児童と一緒に立ち、登校してきた児童1人1人に「おはようございます」と元気に挨拶をしてくれました。中学生の存在に気付いた本校の子どもたちはややびっくりした様子でしたが、どの子もうれしそうに挨拶を返していました。六中生のおかげで、さわやかに1日をスタートさせることができました。


なかよしハイキング(21/6/2)
 なかよし班(縦割り班)で活動する「なかよしハイキング」を6月2日に行いました。ねらいは、異学年同士の関わりを深めたり、上学年のリーダーシップ、下学年のフォロアーシップの気持ちを育てることです。出発式の後、子どもたちはグループ毎に万里の松原まで歩いて向かいました。その後、アスレチックやグループ毎に決めた遊びを行い、思う存分楽しみました。子どもたち同士名前で呼び合ったり、上学年の子が下学年の子に優しく接したりする場面がたくさん見られ、温かい雰囲気のハイキングになりました。



春の体力づくり(21/5/17~28)
 5月17日から28日まで春の体力づくりを行いました。中間休みの時間にグラウンドを走り、走った分だけカードのマス目を染めていくという取組で、カード1枚をクリアした人には「完走賞」が贈られます。自分の目標に向かって子どもたちは日々頑張って走り続けます。


酒田市立泉小学校

〒998-0013
山形県酒田市東泉町4丁目4番地の1

TEL 0234-26-3206

スマートフォン版